スピードラーニングについて

スピードラーニング英語⑦

現在も続けている英語に、スピードラーニング英語があります。

テレビのCMでも見かける、聞き流しの英会話「スピードラーニング英語」です。

2013年11月16日現在で、スピードラーニング英語34巻まで、聴いています。

きっかけは、無料試聴を聞いた際に、やってみようかな!と思いました。

ほんとに、聴くだけで話せるようになるの?という半信半疑もありました。しかし、今までにも、英

語の勉強をしてきても、途中であきらめて、自分には英語が難しい!!向いていない!!と思うよう

になっていました。向いていないと思いつつ、コミュニケーション取れるようになったら、かっこい

いし、自分の思うような世界観が広がると思い、挫折を繰り返しても、また語学を学びたくなる!!

ということを繰り返していました。

英会話習得に役立つ情報満載!エスプリライン公式ホームページはこちら>>>

スピードラーニング 英語

英語の勉強をしていて、一番に困ったのは、無理やりやらされているという感じが、学生の頃ありました。

学校教育なのだから仕方ないのかもしれませんね。

受験のための英語であったり、目的が、少し納得いかないところがありました。

社会人になると、気持ちは変わりました。

逆に、英語が話せた方がよい!!という場面が仕事の中で多く存在していました。

そして、スピードラーニングに出会いました。

まだ、会話ができるというレベルではないです。

しかし、英語に対する気持ちが、変わりました。

聞き流すだけでよい!!聴く時間も5分でいいよ!!ということから始めているので、気持ちが楽なのです。

楽だからこそ!!続けられると思いました。

だから、今も続いているのです。

後は、結果が出ると良いですね。

スピードラーニングには、他の語学についても、聞き流しの教材があります。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

スピードラーニング 英語

スピードラーニング 中国語

スピードラーニング 韓国語

スピードラーニング フランス語

スピードラーニング ジュニア

スピードラーニング ビジネス

スピードラーニング むかしばなし

スピードラーニング やり直し英語

スピードラーニング 英語 デジタル版

トライリンガルシリーズ イタリア語

トライリンガルシリーズ ドイツ語

スピードラーニングをやって見たいと思ったら、お試し無料のCDを視聴して、どんな感じで進められていくのかをまず、知ってからやるか?やらないか?を決めるといいです。

はじめに届く教材には、無料の試聴CDがあります。良く確認してみてくださいね。

そして、試聴して、やって見たいと決めたら、一緒に入っている、教材第1巻と、第2巻の開封をしてはじめましょう!!

支払い方法も、いくつか選択できます。私は、銀行引き落としで、毎月支払う形にしました。教材を開けない限り、試聴しただけなら、返品もできるそうです。

また、途中で聴くのをストップすることもできます。はじめの3ヵ月は、頑張って見た方が良いよ!!とオススメされています。

ブログ記事の方にもスピードラーニングについての記事を書いていますので、そちらを読んで、もらえるとうれしいです。

* 2018年2月1日より『スピードラーニング英語』

  第1巻・第2巻・第3巻の改訂されました。

2015年4月16日記事を更新しました。
2018年2月14日記事を更新しました。