アルクのヒアリングマラソン特別お試し3ヵ月コースまもなく締切です。

アルクのヒアリングマラソン特別お試し3ヵ月コースまもなく締切です。

アルク通信講座書類

ヒアリングマラソン特別お試し3カ月コースの締め切りが2013年6月25日までとなってます。

いよいよ明日までですね。

いきなりはじめるよりも、どんな感じではじまるのかお試し的に始めることができる今回の特別お試し3ヵ月です。

ヒアリングマラソンは、上級者向きだよ!との声もチラホラ聴くので、私は初心者中の初心者なので、3ヵ月コースに申し込では見たものの、3ヵ月間とはいえ、ドキドキです。

きちんと計画を、目標を立てることで、モチベーションも変わるとか。。。

私でも大丈夫かな?と心配です。



今は、スピードラーニング英語を、マイペースに聞いています。マイペースと言っても、ちょっと前まで、サボっていました。

今回、また聞きはじめたのですが、聞きはじめるきっかけは、エスプリラインの勉強会を先日参加したことで、当サイトでもある、「挫折しても語学を学びたい」という気持ちを奮い立たせてまた、聞きはじめました。

何度も挫折しても、また語学に対する気持ち、いつかコミュニケーションが取れるようになりたいんだ!!という自分を持ちあげたことで、今に至ります。

英会話1巻から10巻まで

電車で先日渋谷に出かける際にも、電車の中でも『スピードラーニング英語』を聞いていました。

ヒアリングが出来ているか?と言うと、一部耳に残るが、大部分は、聞き取れていませんでした。

しかし、聞き流しの英語、これからも続けますよ!!内容が英語の部分はまだ聞き取れませんが、日本語も流れますので、内容は理解できます。

今聴いているのが、スピードラーニング英語29巻「アメリカでショッピング」です。

宅配を頼む際のメニュー選びや、子供たちの行動など、その時の情景が、イメージできるところが、英語が聞き取れていなくても、楽しむことができるから、続けられます。

そんな私でも、今回ヒヤリングマラソンの3ヵ月コースを申し込み、チャレンジすることで、何か道が開けたらと思います。

マイペースに進んで行けたらと思います。

あれもこれも、とはじめることにはなりますが、チャレンジしてみます。

実りある生活を送りたいですからね。

文章にあるものを、直訳すると、普段話す会話のような感じの言葉には、ならなかったりするのですが、英語の後の日本語の部分で、その内容がとても自然な流れになっているので、聞きとりやすいです。

繰り返し聞いていくうちに、少しの単語から、長いフレーズで、聞きとれるようになった!!なんていう風に、レベルが上がったらうれしいですね。

頭の中で、会話がすっと、直に伝わるようになるといいなと思います。

アルクのヒアリングマラソンのお試し3ヵ月を、来月からはじまると思いますが、少しでも実りあるものに出来たらと思います。楽しめたらいいなと思います。

アルクで販売されている、教材もホームページで見ていると、とても興味深いものがたくさんあります。

お小遣いに余裕があるときに購入して見たいとも考えています。

どっちの教材がいいのか?というよりも、自分にとって飽きの来ない、いつまでも興味深くて楽しいと思える、教材を私は、これからも選んで行きたいと思います。

そして、いつか英語が話せるようになれたらなと思います。自分が楽しく外国の方とコミュニケーションをとっていることを想像すると、楽しくなりますね。

「1000時間ヒアリングマラソン」で自分史上最高の英語力をつける!