音声翻訳機使って、旅先での会話が、通じないときに使ってみたい

音声翻訳機使って、旅先での会話が、通じないときに使ってみたい

イリー

音声翻訳機「イリー」は、英語、中国語、韓国の3ヵ国語に対応している、便利なトラベルグッズです。

旅行先で、困ったときに、最速0.2秒 の速さで、翻訳できるというのは、心強いと思います。

使い方についても、簡単です。

ボタンが3つしかついていないので、ご年配の方でも、きっと操作しやすくなっていると思います。

オフラインで使えるので、ネットがつながらない環境であっても、気にせずいつでも使えるのは、助かりますよね。

旅先では、どんな時に、言葉が通じなくて困ったな!!

ということが起きうるので、こういうのを持っていると、安心しますね。

自分の意思を伝えられるということは、とても大事なことです。

旅行へ出かけた際も、日本語が通じなく、自分の話すたどたどしい英語も、きちんと伝わらない!

ほんとに、困ってしまいますよね。

ジェスチャーすることで、相手の方に少し理解してもらえることもありますが、かなり大変です。

自分に語学力があればと、思うばかりです。

翻訳機の活躍は、こういうときに役立つと思うのです。

翻訳機を使うのって、恥ずかしいとか思うかもしれませんが、そんなことはない!!と、思います。

自分のこうしたい!

あ~したい!!

そんな伝えたい言葉を、翻訳機でまかなえるとしたら、きっと、素敵な旅行になるのではないかな!!

あとは、スムーズな会話になれば、いいですね。

最速0.2秒 の速さで、翻訳できるとしたら、きっと、スムーズな会話に近いのではないかなと思いました。

一台で英語、中国語、韓国語に翻訳に対応しているということなので、こういう翻訳機は、魅力的です。

片言の英語で、一生懸命話してきた旅行でも、この1台あれば、もっと気軽に海外へ旅行できる気がします。

英語が話せないから。。。

とか、

もう少し、一歩踏み出して出かけられるのではないかな。