ヒアリングマラソンに、ついていけるか?不安あるけど、チャレンジ

ヒアリングマラソンに、ついていけるか?不安あるけど、チャレンジ

アルクのヒヤリングマラソンは、1987年に開講された英語の通信講座です。

1000時間というと、パッと聞いたとき無理!!って思いました。

1000時間っていう時間続けることができるか?不安がやる前に起きてしまったのですね。。。

でも、この講座、講座がはじまってから毎月休むことなく新しい話題(教材)を世に出してきたそうです。

30年間ですよ!!新しいからこそ!!きっと、講座を利用している方にとっては、毎月楽しみにしているのではないでしょうか?

だからこそ!!人気の講座として今もあり続けているのでしょうね。

そう考えると、私もやる前から尻ごみしていることに恥ずかしさを覚えました。

語学を学びたい!!と思う心に問いて、ちょっとチャレンジしてみたくなりました。

アルクのヒヤリングマラソンに、3ヵ月というお試し版があります。お試し版は、限定です。

それにチャレンジして見ようと思います。

3ヵ月なら、私でも、続けられそうですからね。楽しくて、その先も続けたい!!なんて思えば、1000時間にチャレンジするのもいいと思います。

英語に触れること。それも大事ですからね。

なんでも試してみるのも、自身のためと思います。ちなみに、3ヵ月のお試しなので、先着1000名様の申し込みと決まっているそうです。これから申し込みをするならお早めに。私も早く申し込まなきゃ!!

2013年6月25日が締め切りです。

受講の始まりが、7月10日からになるそうです。3ヵ月で終了ですが、そんまま続けることもできます。

その場合、会員価格で続けられるそうです。今回3ヵ月お試しコースで、10,000円です。その後続けるなら、47,061円で1000時間ヒヤリングマラソンを自動的に継続できるそうです。

3ヵ月という期間が、習慣づけて頑張る期間として最適だそうですよ。



3ヵ月のお試しですが、内容はしっかり1000時間ヒアリングマラソンと同じものということで、少しでも習慣づけていければと思います。

ヒアリングマラソン特別お試し3カ月コース

興味深いのは、イングリッシュジャーナルです。

イングリッシュジャーナルは、ためになりそうですね。

受講した際に届くようなので、3ヵ月の間ですが、楽しみです。

過去のイングリッシュジャーナルも、アルクのホームページにて購入できます。

気になるのがあれば、ぜひ!チェックしてみてくださいませ。

イングリッシュジャーナル8