年明けから、語学をはじめたいと思ったら、今から申し込むと良いです。

年明けから、語学をはじめたいと思ったら、今から申し込むと良いです。

もうすぐ、2013年も終わろうとしています。今年1年を振り返ると、どうですか?

今年こそ!!語学を学びたい!!と思う方もいるかもしれませんね。

2014年1月から、はじめようと考えているなら、ぜひ、今から準備すると良いです。

アルクのヒアリングマラソンをはじめようとしているなら、2013年12月20日までに申し込むと、1月から始めることができますよ!!

ヒヤリングマラソン8月号

当サイトで、私3ヵ月でしたが、お試しで、ヒアリングマラソンで、学んだことがあるのですが、ついていけなかったです。(とほほ。。。)

どんなものなのか?やって見ないと分からなくて、はじめたお試し3ヵ月コースは、特別なコースでした。

ヒアリングマラソンを続けている方は、すごい!!と思います。

とても実践的な教材だなと感じることはできました。

やって見て、私にはまだ早いというか、難しすぎたのですが。。。

やって見てわかりました。という感想です。

レベルに合わせて、アルクの教材は、他にもありますので、気負いせず、また違う形で、チャレンジしたいという気持ちはあります。

例えば、イングリッシュ・クイックマスター zeroという教材です。

なかなか英語の勉強についていけない!!という方に、ちょっとずつ始めて、実力をつけて行く教材です。

5分聴いて、そして、実際発音してみる。聴いてつぶやく!という感じです。

英語の講師をしている方のブログを拝見した際、英語をヒアリングしたら、そのまま聴いた言葉を真似てみることを続けることで、英語を話すことができるようになります。

と読んだことがあります。

言葉を真似るというのは、赤ちゃんが、言葉を覚えて行く過程に似ているかもしれませんね。

話す言葉が、日本語だから、日本語を話せるようになるし、英語を話せば、英語が話せるようになるという感じです。

大人になってから、こういうことを簡単にできれば、いいのですが。頭で理解できても、実際行動に移すというのは、難しくなったなと思うのです。昔は、出来たのにね。。。

きっと簡単そうに見えても、実際行うことは難しいかもしれませんが、きっと聞いた言葉をそのまま言葉に出す!という行動ができたら、話せるようになるかもしれませんね。

来年の目標は、自分の中で、出来ないと思っている、「聞いた言葉を、そのままつぶやく」ということを出来るようになりたいと思います。

言葉の意味は、理解できるか分かりませんが、1つの言葉として、聴いたことをそのまま言えるようになったら素敵だな!と思います。

新しい自分に向って、チャレンジしてみたいと思います。