1回5分から、始められる英会話教材が、アルクから発売されました。

1回5分から、始められる英会話教材が、アルクから発売されました。

青空

イングリッシュ・クイックマスター zeroは、1回5分から、始められる英会話教材です。

クイックマスターゼロは、どんな感じで進められる教材かというと。。。

・1回5分、CDの音声を「聞いて、つぶやく」だけで英語がしっかり身につく

・英会話にマストな単語やフレーズをリズムに乗せて楽しくマスターできる

・専用のオンライン英会話レッスンを初回分無料で利用できる

・1カ月お試し版は、なんと1,890円(税込)!

という感じです。

イングリッシュ・クイックマスター zeroは、入門レベルです。

聞いて、つぶやくということは、ヒアリングと発音が、出来るようになるのかな?ということが、言えます。

英語の勉強をはじめたいけど、時間がなかなか取れない方や、今まで試してきた英語の勉強に、なかなか効果が表れなくて、という方にもチャレンジしてもらいたい教材です。

私も、聞いてつぶやくというのが、効果ありそうな気がしました。

教材の内容には、日常で使われている表現や、ビジネスで使われている表現が収録されています。

今まで英会話の勉強をしている方は、意外と、この表現しっているよ!!という内容もあるかもしれませんね。

しかし、せっかくなら、知っている言葉であっても、しっかりと、つぶやいてみるといいと思います。

聞いて、つぶやく!!ですよ。

最近、英語の講師をしている方のブログを拝見して、そこに書いてあったのが、英語が話せない原因の一つに、英語を1つの単語、1つのかたまり、1つのフレーズとして、そのまま理解することが出来ていないことにあるそうです。

なんだか、私には、異次元の世界のようだと、そのブログを読んで感じていたのですが、それでも、何度も読み返すうちに、少し分かった気がします。

イングリッシュ・クイックマスター 英会話 シリーズ

私が、子供のころから学んできた英語は、英語を日本語に訳すことに集中しすぎたのだと思いました。

英語を、一生懸命日本語に訳そうとしていて、会話が途中から聞いていなくて、何を言っているか分からなくなっていました。

日本語の場合は、どうでしょうか?今まで意識したことがなかったけど、日本語の会話は、1つのかたまりとして、理解してすぐに言葉を返していたのだということに気づきました。

英語が話せる方というのは、英語そのものを1つの単語というか、1つのかたまりとして、理解していたのではないかということです。

もっとも、今まで私も外国の方の話を理解するのに、1つの知っている単語を、探して答えを見つけていました。私から話しかける時も同じです。

知っている単語を、並べて話した方が、相手の方が理解してくれました。

1回5分聞いて、つぶやくという効果が、実践してどのくらい英語力をあげてくれるか、分かりませんが、魅力を感じるのは、理解するよりも、その会話自体を覚えてしまうという方法です。

音楽でも、英語の歌を覚えようとしたことがあるのですが、流れてくる音楽と歌を、そのままリズミカルに覚えようとしていました。

きっとその繰り返しをしていけば、道は開けるのかもしれませんね。



イングリッシュクイックマスター 英会話 advanced は、アルク英会話の中でも、人気シリーズとなっています。

中級レベルです。