フィリピン留学で、夏休みを利用して英語を学ぶことができるそうです。

フィリピン留学で、夏休みを利用して英語を学ぶことができるそうです。

フィリピン留学、セブ島留学にNILSについて、ご紹介します。

8月に入り夏休み中も、英語に触れる機会を増やしたいと考えるなら、思い切って留学してみるのもいいかもしれませんね。

NILSの方ームページでは、募集している留学についてご紹介したいと思います。

9月の募集もしているそうです。

留学プランの中には、スパルタプランがあるそうです。

まさに、英語漬けの予感のする厳しそうな、それでいて、終わるころには、英語に多少なりとも自信が付く予感がします。

毎日を英語の中で過ごすことが可能なのです。

私の中では、どうしても自分のペースで、ゆっくりと、マイペースに好きな時間を語学の時間にしたいと思うので、長い計画の中で、少しずつ英語に慣れていければと考えています。

そんな甘い考えがあるから、英語が話せない?ということもありますが、無理やりいやいや、追い込んでも長続きしなかった今までの体験からすると、マイペースで、やり続けることが私の中ではあっていると思います。

私のようなタイプは、こんな感じで英語を続けていくとして、緊急で、確実に英語の力を身につけたい!!という方も多くいると思います。

仕事であれば、なおさらです。

社会人のための<格安>語学留学【寮・食事付き】
104,500円/1ヶ月 の完全マンツーマン留学
フィリピン政府公式認定語学学校【NILS】



フィリピン留学は、格安と聞いているところなので、NILSのホームページをチェックしてみて、この時期ちょうど夏休みで、集中的に学びたい!!同じお金をかけるなら、短期集中で、実力を身につけたいという方に、ご紹介します。

6月から募集が始まっているNILSのスパルタプランの募集は、残りわずかだそうですが、9月も募集するそうですので、紹介します。

1日8時間、みっちりと過ごして、お食事の時も先生と一緒にとるそうです。

この食事をとりながらも先生と一緒なので、何気ない日常の会話も、慣れていくという徹底ぶりです。

でも、お食事での会話は、勉強中と違って、ざっくばらんな会話になると思うので、楽しい食事になるではないかな!と思いました。

8時間の学びよりも、私的には、食事中の会話が重要な気もしますね。

食事は、フィリピン料理だそうです。

NILS公式ブログから、お食事の写真をいただきましたので、ご紹介します。

NILS公式ブログスパルタ食事

NILSスパルタプラン食事一部

食文化も学べるから、行っただけの価値はありそうです。