スピードラーニング英語を聞くための環境作り

スピードラーニング英語を聞くための環境作り

第1巻日常英会話 英語と日

第1巻と第2巻

スピードラーニングは、たったの5分聞く時間があれば、続けていけば効果が出るのだと。。。

5分という時間を上手に作るには、ほぼ毎日パソコンでの作業をしているので、その合間をスピードラーニングのCDをかけていけば必ず、5分、いやそれ以上の時間が取れるであろう!!とはじめました。

聞き流すだけ!!これは、私が英語の勉強を挫折してきたやり方とは、だいぶ違いがあります。

聞き流すだけなのですから。英語を勉強するスタイルが私の知る学校の授業などで行う風景と違いがあり、それは、ある意味今までの概念とは大きく違うなと感じました。

聞き流すのだから、自然体で、好きな音楽を楽しむようなイメージです。

現に、CD内に収録されているBGMは、クラシック音楽です。静かに音楽を楽しむ。

クラシックの音楽に英会話が流れてきます。英語の勉強には、辞書が必要でしたが、英語の後に日本語が流れてきますので、辞書を開いて調べる必要がないのもうれしいです。

英会話1巻から10巻まで

1巻から10巻までのCDです。

繰り返し何度でも聞き直せるので、気になるフレーズも増えてくるかも。

受講をはじめた頃私は、パソコンのとなりにおいて、いつでもCDをかけられるように、環境作りをしました。

いつでもどこでも、聞くことができるように今後の課題として、模索中です。

MP3は、持っていないので出かけ先でも、聞けるようにしていきたいなと思います。環境を整えることって必要だと思います。

初めは、ウォークマンを使って聞いていました。

せっかくはじめたスピードラーニング英語です。ただ、最近さぼりぎみです。

部屋の片づけや、仕事が忙しくて。。。なんて言ういいわけを自分に言い聞かせてサボっています。

5分聞き流すだけなのに。。。

やっぱり自分の意志の弱さが、またまた出ていますね。

先日の勉強会で、モチベーションが少し上がったので、環境を整えて気持ちを楽に、はじめよう!!と思います。

アプリで聞く英語で、どう変

2014年11月6日現在、アプリを使ってスピードラーニング英語を聞いています。

2014年11月6日記事を更新しました。