ポケトークS アップデートで英語の他に、中国語も、AI相手の会話レッスンできるようになりました。

ポケトークS アップデートで英語の他に、中国語も、AI相手の会話レッスンできるようになりました。

ポケトークS、ますます便利になりますね~

アップデートで、中国語の会話が、AI相手のレッスンが出来るようになりました。

英語については、すでに、英会話のレッスン機能がついていたので、AI相手に、会話ができて、カフェとか、レストラン、空港での会話などの練習に、自分の英語能力向上に向けてのレッスンが、出来ました。

便利ですよ!!

そして、英語以外に、中国語も加わったということです。

中国語も、話せると何かと、便利になると思うので、ポケトークSで、練習してどんどん話してみては、いかがですか。

ポケトークS 英会話練習

会話がつながれば、自信もつくというものです。

いいな~!!

欲しいな~!!

使って見たいな~!!

ポケトークS コンパクトで、語学の勉強にも役立ちます

ポケトークWは、持っているので、うまく語学レッスンに使っていければなと、思います。

例えば

「初めて、大阪に来ました。」

ということは、話せたとします。

「3年ぶりに、大阪に来ました。」

というのは、なかなか表現しにくかったりします。

ポケトーク使うことで、解決できます。

ただ、自分が話した時に、伝えたい会話が、違う言葉に聞こえていて、相手を困らせてしまうことも、あるかと思います。

発音の違いで、聞き取れなかったというのは、よくある話です。

そこで、ポケトーク使うことで、正しい発音が分かれば、相手の方にも(この場合は、AIです。)、通じるというものです。

発音が練習できる

Let’s take a bus.(バスに乗りましょう) 

あなたの発音は、

Let’s take a bath. (お風呂に入りましょう)

に聞こえているかもしれません。

ポケトークが判定してくれます。

発音って、ほんと難しいですよね。

これに、身振り手振りで、何とか間違っていたとしても、何とか理解しようと、相手の方も頑張ってくれるかもしれないですが、やっぱり、発音の練習は、大事!!

なんですよね。

ソースネクスト

サイトを見てみると、今、ポケトークSは、29,800円(税抜き)です。

ポケトークWは、19,800円(税抜き)です。

写真機能は、ポケトークWには付いていないですが、AIによる、発音は、何度も繰り返して、聞いたり、発音したりすることで、語学の向上に期待できると思います。

ポケトークWも、アップデートとか行っていくことで、最新の状態であれば、魅力的だと思います。

言語選び 日本語選択

これから購入するなら、ポケトークSをおすすめします。

とは言え、価格も、10,000円の差があるので、ちょっと安いから、いいかな?

なんて思う方には、ポケトークWも、おすすめします。

私と同じものですからね。

POCKETALK(ポケトーク)W

まだまだ、会話できていないので、偉そうなことは言えないのですが。。。