セブ留学NILSで、しっかり話せる環境の中で集中すると、結果がついてくるかも

セブ留学NILSで、しっかり話せる環境の中で集中すると、結果がついてくるかも

英語を話す力を、今よりももっと、伸ばしたい!

留学先を探している方に、おすすめの一つに、フィリピン留学です。

フィリピン政府公認の学校で学ぶので、きっちり英語漬けに学んでみるのも、魅力あると思います。

とは言え、レベルも個人差がありますので、個人に合わないレベルで、英語漬けも、精神的にやられそうじゃないですか。

まずは、留学する前の、資料請求であったり、留学に関する説明会に参加してみるのも、一歩踏み出すきっかけになると、思います。

成田からセブ島直行便

政府公認の留学できる学校が、セブ島にあります。

楽園ともいわれているセブ島は、人気の観光地の一つでもあります。

語学学校NILSは、格安で留学環境を整えられています。

語学留学にセブ島が、選ばれるのは、こんなところから

日本から、セブ島まで、およそ4時間で到着すること。

日本の約1/3〜1/6の物価ということで、留学生活も負担が少ない。

欧米に比べ約1/3の低価格で英語留学が可能です。

フィリピンの世界トップレベルのビジネス英語力です。



NILSでは、マンツーマンのレッスンが受けられます。

留学において、グループレッスンにはない、マンツーマンということで、英語を口にする回数も、4倍にもなるそうです。

マンツーマンの強みであるのですが、個人個人のペースで授業が進められます。

個人ペースで、進められることで苦手なところの克服も可能です。

さらに、得意な部分は、伸ばすこともできるかと思います。

ESLコースのReading、Speaking、Listeningなど、SpecialClassesコースのBusiness English、TOEICなどからやりたいコースを組み合わせることが出来ます。

TOEICのスコアアップを保証したスパルタプランなども、授業に取り入れることもできるので、目的に合わせて、進められます。

長期間の留学で、しっかり、英語と向き合える環境を整えられるのも、魅力になるかと思います。

1週間58,700円(寮・食費込み)からになります。

個人のレベルや希望、予算、予定に合わせてレッスンをカスタマイズしたり留学期間を決めることが可能となっています。

環境の良い立地

留学する学校は、セブ島の中心地ITパーク内と近辺に学校と寮があります。

近くには日本でもおなじみのファーストフード店やコンビニもあり、ショッピングモールもありますので、便利です。

ITパーク内は各ビルにガードマンがいて治安も安心です。

お支払い方法が豊富

日本の銀行口座への振込

フィリピンの銀行口座への振込

Paypalを利用したクレジットカード支払い

提携信販会社を利用した分割支払い

欧米に比べれて低価格とは言え、本気で身に着けたいと思えば留学総費用がすぐに支払える金額ではない場合もあります。

クレジットカード払い、分割払いも選べます。



NILSに留学の申し込みされた方には、無料Skypeでのレッスンが受けられます。

オンラインレッスンで、留学までの準備が出来ます。

1日、1レッスン 25分を何回でも、留学の日まで、利用できます。

留学の日までに、英語耳に慣れることが出来そうですね。

ロゼッタストーン用にマイクセット購入しました