ソニー・ウォークマンEシリーズの魅力について、そして、ノイズキャンセリングヘッドホンについて

ソニー・ウォークマンEシリーズの魅力について、そして、ノイズキャンセリングヘッドホンについて

ライブで楽しむ

ソニーのウォークマンもいろいろあるけど、今回私が選んだEシリーズは、ノイズキャンセリング機能もついているし、語学学習する際に便利なリピート機能が搭載されているからです。

リピート機能と一言で言っても、語学学習でどうしても繰り返し、聞きたいフレーズとか出てきた際に、この機能が付いていると便利なんですね。

スムーズに流す、繰り返す、周りの雑音を気にしないで、聞き続けられるというのは、外出先でも聞きたい語学や、好きな音楽といったことに、満足できると思います。

ソニーストアで購入すると、メーカー直販ならではの保証が、充実していると思います。

ソニーストアのここが良い

3年保証が付いている

送料が無料である

ソニーカード決算が3%であること

私に欲しかった機能、特にノイズキャンセリングが付いているのが気に入りました。

録音用ケーブルを使うと、録音もしやすくなります。

合わせて購入したいところです。

MD/CDプレーヤー、コンポなどの音楽を直接本体に録音したいときに便利なケーブルです。

録音したいCDも再生が終われば、自動的にとまるそうです。

ソニーストア

ウォークマンについているイヤホンは、長時間使用していると、耳が痛くなってしまうこともあると思います。

耳を覆うタイプのヘッドホン、ソニーの“ウォークマン”Z1000/F800/S770シリーズ専用ですが、ノイズキャンセリングのヘッドホンです。

ソニーストアでは、ノイズキャンセリングのヘッドホンも多く紹介されています。その中でも、私が、選んだのが、このノイズキャンセリングヘッドホンです。

ソニーストア

値段もそこそこするな!という印象ですが、それだけ、長く使い続けるために満足いく使い方ができると思いました。

ソ二-ストアでこのヘッドホンを見ていると、ヘッドホンのコードが、3mと長めのタイプが付属されているので、家の中で使う際に、とてもストレスなく使い続けることが可能な気がしました。

ノイズキャンセリングを使うオン、オフの切り替えもできて、電池が切れても、オフにすることで、通常のヘッドホンとしても使い続けることができます。

Boseは、あこがれのサウンドシステムですが、ソニーは、私でも気軽に使えそうな気にさせてくれるのです。

今までも、ソニーウォークマンを使っていたこともありますので、今は、調子が悪くて、次のものを探している最中ですが、予算等に見合うものが出たら、購入したいですね。

ノイズキャンセリング②