ポケトークWのアップデートで、「逆翻訳機能」「再翻訳機能」が追加

ポケトークWのアップデートで、「逆翻訳機能」「再翻訳機能」が追加

ポケトークWを購入してから、たびたびアップデートが行われています。

新しいポケトークSも、同じくアップデートしていてポケトークWと同じように、「逆翻訳機能」「再翻訳機能」が追加されているそうです。

便利に使える機能が追加されていくのは、ありがたいことです。

ポケトークWを、使っているのですが、まめに、アップデートしてくれているなと実感しています。

ポケトークSと同じように、機能が使えるのであれば、まだまだ、ポケトークWで、使っていくことが出来ますね。

新機能の使い方は簡単、翻訳履歴を画面上からスワイプしておろし、再翻訳、逆翻訳したい履歴を長押しです。

「再翻訳機能」

 翻訳履歴から別言語へ翻訳できます。

 同じ会話を別の言語に翻訳する際に便利な機能です。

「逆翻訳機能」

 翻訳履歴から逆翻訳ができます。

 履歴の翻訳結果から逆方向に翻訳することで、正しく訳されていたか確認できます。

ちょっと、実際やってみました。

ニジマス釣り

にじます釣れた

今日、ニジマス釣りに、出かけてきました。

これを、英語にすると

Today I went fishing for rainbow trout

これを、再翻訳機能使ってみました。

オランダ語

Vandaag ben ik gaan vissen op regenboogforel

再翻訳機能にして、日本語にすると。

今日はニジマスのために釣りに行きました。

これを、再翻訳、スペイン語にすると

Hoy fui a pescar truchas aroiris

逆翻訳機能、日本語にすると

今日はニジマスのために釣りに行きました。

最初に、日本語から、英語、そして、オランダ語、スペイン語に再翻訳してみて、こんな風に話すのかと、分かりました。

しかし、私が、「今日は、ニジマス釣りに出かけてきました。」

「今日はニジマスのために釣りに行きました。」

意味は同じな感じですから、いいのかな。

いろいろな言葉で、同じ言葉を、翻訳してくれるポケトークは、面白いなと、頼れるなと思いました。

POCKETALK(ポケトーク)

ソースネクスト