AI翻訳機 ぺリコ試してみました。

AI翻訳機 ぺリコ試してみました。

AI翻訳機 ぺリコ 箱

38ヵ国の翻訳が出来るAI翻訳機 ぺリコをお借りして、実際使って見ました。

と言っても、外国の方とお話しするのではなく、私が、話した言葉を翻訳してもらうことで、検証してみました。

翻訳機は、双方の言葉を翻訳してくれるので、発音の確認も出来たりしますので、語学の勉強にもなりますよ。

日本語で話して、英語で返してくれる。

お相手がいれば、日本語で話した言葉を、英語でお相手に伝えてくれるので、会話が出来るのです。

Wi-Fiの設定をすることで、Wi-Fi環境下であれば、SIMがなくても使用可能です。

今回Wi-Fi環境で、使って見ました。

設定も簡単で、操作自体も、比較的簡単でしたよ。

AI翻訳機 ぺリコ 説明書で、設定も簡単

付属の説明書も、分かりやすかったので、設定も簡単です。

日本語の解説付きは、ありがたいです。

ぺリコ本体と、USB充電コード

ぺリコ本体と、USB充電コードです。

最近は、USBコード対応のものが多いですね。

普通の電源コードが、懐かしく思いますね。

マイクの向きが、分かりやすい絵になっている

第一印象ですが、ぱっと翻訳機本体を見ると、分かりやすいなと思いました。

マイクが、自分側に向いているのと、相手側に向いているのとで、ボタンになっているので、初めて触る方にも、やさしいなと思いました。

絵って、分かりやすいですからね。



ぺリコ 設定の画面

設定の画面は、こんな感じです。

最近はタッチパネルも、慣れているので操作に戸惑いが少なかったので、良かったです。

言葉を選ぶ

設定のところで、話す言葉を決めます。

日本語を、今回選択しました。

相手側は、英語です。

日本語で話した言葉を、英語で、翻訳してくれます

Good morningは、発音してくれます。

こういう翻訳機から流れる発音が、語学の勉強になります。

また長い言葉も、応えてくれます。

長い文章、私の発音が分かりにくいのか、おかしな文章というか、会話になることもありました。

何度か繰り返してみて、これなら、私が伝えたいことと、同じかな~。

というレベルになるのに、3~4回同じ言葉を繰り返し、やってみました。

伝わるまでに、時間がかかることもあるみたいです。

繰り返しているうちに、これなら、いいかも。

という会話が、何度かありました。

同じ言葉を繰り返してみて、これなら、私の言葉が伝わるかな。

という場面があるので、AIというところの良い点にもつながるかも、

と思いました。

意味が違うと、会話が成り立たないけど、発音のイントネーション変えてみたりして、ことばが通じた時もありました。

日本語で話して、今度は、自分の発音を確認したくてやってみたら

青い部分は、私が日本語で話してみた会話です。

赤い部分は、その同じ意味の言葉を、今度は、英語で発音してみた時のものです。

日本語

今が見頃です。

⇒ Now is the best time 

と、発音してくれました。

英語

Now is the best time

と発音したつもりですが

⇒ Now is the best guy

と発音されたと、翻訳機が認識し、日本語で、こうなりました。

⇒ 今は最高の男です。

となってしまうことも、ありました。

何度か繰り返してみた後、同じ意味の会話になりました。

発音もっと勉強せねばと思いつつ、日本語って難しいのかなとか、発音気をつけないと、相手に伝わらないんだなと思いました。

同じ会話を、スペイン語と英語で、発音聞いてみた

同じ言葉を、スペイン語と英語で、どんな発音、言葉になるのかやってみました。

日本語

今日の朝ご飯は、何?

スペイン語

朝食は desayuno(デサユーノ)というそうです。

⇒ クアル エス デサユーノ デ オイ 

英語

⇒ What is todays breakfast

と、なるそうです。

勉強になりますね。

多言語対応の音声AI翻訳機「Perico(ペリコ)」

38ヵ国の言葉に対応していますので、どんな言葉があるか、チェックしてみました。

日本語・英語(米国)・中国語(簡体字)・中国語(繁体字)・広東語・韓国語・英語(イギリス)・英語(オーストラリア)・英語(インド)

アラビア語・イタリア語・インドネシア語・オランダ語・カタロニア語・ギリシャ語・スウェーデン語・スペイン語(南アメリカ)・スペイン語

スロバキア語・タイ語・チェコ語・デンマーク語・ドイツ語・ノルウェー語・ハンガリー語・ヒンディー語・フィンランド語・フランス語(カナダ)

フランス語・ベトナム語・ヘブライ語・ポーランド語・ポルトガル語(ブラジル)・ポルトガル語・マレー語・ルーマニア語・ロシア語

以上です。

知らない言葉がたくさんあるので、一つあるだけで、ずいぶん助かりますね。