旅行の計画して、語学力を試してみたい

旅行の計画して、語学力を試してみたい

ケアポイントコース

夏休みや、長期のお休みが取れたら、ちょっと海外へ旅行したくなります。

私が以前海外へ出かけたところは、ハワイと、ブラジルです。

ハワイは、学生の頃、家族で行きました。ブラジルへは、仕事で行きました。

しかし、私は英語がほとんど話せないので、片言の単語をまぜながら、ジェスチャーで何とかした気がします。

家族旅行のハワイは、日本からの旅行者も多いだけあって、日本語が通じるところも多かったです。

ブラジルでは、通訳もいましたので自分から直接話すということはほとんどなく、現地の方と話してもポルトガル語が分からなくて、あたふたしたのを覚えています。

スペイン語を少しくらいなら、第2外国語で選択していたこともありましたが、まったく役に立ちませんでした。

少しはスペイン語と似ているかなと思いますが、ポルトガル語は、難しいですね。

いつか、いろいろな語学がコミュニケーションレベルできるくらいに慣れたらいいなと思います。

語学が話せなくて、悔しい、情けない!と思うことが多いのですが、海外から来る外国の方のほとんどの方は、私が知る上では、日本語が、少し理解できる方というのが多い気がします。

もう、この人、日本人なの?というくらい、驚くほどの日本語を話せる外国の方もいました。

仕事の同僚で、中国の方や、フィリピンの方とも今まで話したことがありますが、日常の英会話で話すよりも、かなり日本語を理解していました。

どうやって日本語を覚えたの?など聞いたこともありました。

日本に来てから、覚えたという答えが多かったです。

日本語って、難しい方だと思うので、それを話せるって相当努力しているだろうな!!と感心したのを覚えています。

そう考えると、私の甘さは、折り紙つきだなと、自分が情けなくなります。

しかし、様々な国の方が、日本に来るように、日本から海外へいくことも、観光も含めて多いです。

コミュニケーションの場は、それだけ広がるというもの。

話すことができれば、もしかしたら、友達も増えるかもしれません。

海外の方とお友達になれたら、素敵ですね。

周りにはそんな方もいます。

ほんとに尊敬します。

いつか、自分になれたらいいなと思います。イメージすることも大切です。

私自身が将来、語学が話せる!!ということ想像すると、楽しいです。

夢ではなく、現実にしたい!!そんな目標をたてたい!!と思います。

まずは、旅行の計画から。

一歩踏み出したい!