スピードラーニングで学べる、海外旅行に役立つところ

スピードラーニングで学べる、海外旅行に役立つところ

2017年版スピードラーニング初回注文すると、こんな教材が届きます

スピードラーニングで学んでいて、海外旅行に出かける際、実際使えるような場面も、多々あります。

スピードラーニング英語では、こんなことが収録されています。

第2巻 旅行の英会話

空港や機内で使われる会話など収録されています。

バッグが、紛失してしまうトラブルも、旅行先ではあり得る場面です。

そんなトラブルに出会ったときの英会話も収録されています。

第10巻 アメリカへようこそ

サンフランシスコや、ロサンゼルスへ訪れる物語が、収録されています。

第15巻 困ったときの英会話

トイレを探したり、病院へ行ったりしている物語が、収録されています。

どうしよう!!

と、実際起こりうる場面が学べます。

スピードラーニングで、使える英会話を学べるきっかけになりますね。

スピードラーニング やり直し英語では、こんな使える英会話が収録されています。

第2巻 海外旅行 1

スピードラーニング英語と同じように、海外旅行で使える英語が学べます。

空港や機内での会話が収録されています。

そして、機内食を頼むときの会話や、毛布を使いたいときに、毛布が欲しいとお願いしたいときの会話なども、紹介されています。

シーンごとになっているので、事前に学べるので、海外旅行もより楽しく過ごせるのではないでしょうか。

第3巻 海外旅行 2 

どこ行きに乗ればよいかを知りたいときの会話や、ショッピングで、色違いを探しているときに、店員さんに聞きたいときの会話。

試着したい時の会話も、学べます。

ガイド編のCDの中の数字や、地名を変えるだけで、そのまま使えるので、応用編としても覚えておくと、良いかも。

応用の利く、フレーズもたくさんありますので、いろいろ試してみると、良いですね。

第10巻 困ったときの英語

レストランで、注文したものと違ったときの会話や、ホテルや、空港で、困ったときに使えるフレーズが収録されています。

困ったときのフレーズは、他にも応用をきかせることで、役に立つと思いますので、試してみると良いと思います。

スピードラーニング やり直し英語には、英語 ⇒ 日本語と、英語のみ の教材だけでないです。

「聞き流し編」だけではなくて、日本語の解説の入った「ガイド編」があり、また、「口慣らし編」で、口から実際英語を出す。という、英語を話す練習もできます。

3つの方法で、進められます。

やり直し英語も、おすすめな教材になっています。

海外旅行のいく前と、行った後にまた、スピードラーニング聞いてみると、使えるフレーズを、再確認できそうですね。

『スピードラーニング英語』

『スピードラーニング・やり直し英語』

スピードラーニング英語⑦